1月 252015
 

以前、こちらの記事の紹介で、大物漫画家・弘兼憲史(もちろん『島耕作シリーズ』の作者)と夭折の天才漫画家・山田花子(当時は『ヤングマガジン』でデビューしたばかりの新人)の対談(?)を弘兼氏の側から描いた短編を読むことができ […続きを読む]

1月 232015
 

※2015/03/11 ちょっと加筆&追記しました。 およそ私がこの世界で最も憎悪しているのは「(「正義」を嵩に掛かって)弱いものいじめをする人間」であり、そして最も恐怖を感じるのは「(自分の)正しさを疑わない人間」であ […続きを読む]

11月 132014
 

最近、こちらの漫画を読んだ。見ての通りあっさりした絵柄と描き込みで短時間で読めるが中身はかなり濃厚、重厚。(※以下、大いにネタバレ有り) タイトルの通り、一見平和な一家の主婦である主人公が、日常生活の中で次第に夫のモラハ […続きを読む]

Amazon.co.jpアソシエイト